プロフィール 

フィリ

Author:フィリ
ID:100.380.767
募集してません。

 

最新トラックバック 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
懲りずに私の勝手な推測です。
興味ない方は無視して下さい。  


アルトリウスやエンゼリカが注目を集めていますが、
ある人物に注目すると、実は彼が主役なのではないかと思ってしまうほどです。

登場キャラの殆どが不幸になっている中で、
(まゆやゼッターマンのような特異な者を除いて)不幸になっていないキャラがいます。

それはアルフォンスではなくてミハエルです。

全実権を握るまでに登り詰め、騎士王をも失脚させ、
自身の野望を達成させた、むしろ幸せなキャラです。

アルトリウスは祖竜へ「辿り着いた」とありますが、「倒した」とも「発見した」とも書かれていません。
実は、祖竜への道のりを発見したのはミハエルであって、
その道を突き進んで辿り着いたのがアルトリウスだったと考えることが出来ます。

そして、祖竜への道を発見したことが、ミハエルの策略の始まりです。
祖竜への道を発見したと同時に、「ある村」の存在も発見。
ミハエルはローザが禁術に手を出していることを知っており、
「ある村」を竜化症の実験台に使うように持ちかけ、ほどなく発症。
このタイミングでアルトリウスに祖竜への道のりを発見したことを進言します。
そしてアルトリウスはエンゼリカ・アレクセイ・ロランを連れ祖竜討伐へと旅立ちます。

これはミハエルの巧妙な罠です。
万が一にも祖竜を倒されたら英雄です。自身のこれ以上の出世は叶わなくなります。

そこで一計を案じます。
必ず村を通るであろうことを確信し、村に竜化症を発症させれば、
竜(竜化症を発症した元村民)に返り討ちに遭う、もしくは竜化症は王国の存亡に関わる事態として
根絶を大義名分に、アルトリウスを含む村にいる人物全員を処分する、と言った具合です。

そしてアルトリウスを討った後は、ローザの機械化蘇生の実験台として使わせる。
(ローザの危険な実験を黙認、実施させることで自陣に引きこんだ事も考えられます。)

しかし、策略は狂います。
アルトリウスは祖竜討伐に執着し、村へ足を運ぼうとするエンゼリカやアレクセイの進言を聞き入りません。
結果、祖竜討伐へはアルトリウス・ロラン、村へはエンゼリカ・アレクセイと二手に分かれることに。
(ロランのストーリーで失脚した騎士王に一人仕える文面があるので、村には行っていない事が伺えます。)

一行を討つべく遅れて進行していたミハエルは、自身の策略通りに事が進んでいなかったものの、
冷徹に一行の討伐を遂行します。
アルトリウスを討つことが目的であったため、祖竜に返り討ちに遭っても結果同じことになるため
焦りはしなかったのでしょう。
仮に祖竜を討伐しても、重臣を失ったことを糾弾して失脚させる計画であったのかも。

アルトリウスを実験台に使うことを持ちかけていたローザに対しては、
エンゼリカを実験台に使わせることで懐柔。

策略通りにアルトリウスを討てなかったものの、事態はミハエル有利に動きます。
アルトリウスは祖竜まで辿り着いたものの、討伐できずに帰還しました。
(きっとゲーム中の、初撃でライフが1になる攻撃で退却したのでしょう。)
それを受けてミハエルは国民を扇動し、アルトリウスを失脚させ、国から離れさせることに成功する。
後に初代国王として即位。(イザベラのストーリー参照)

後にミハエルの王国も国民の反乱で滅びますが(イザベラのストーリー)、
ミハエル在位中かどうかは定かでないため、しばらくは繁栄したとすれば
ミハエルはロードラの中で一番恵まれたストーリーかもしれません。

最後に。
エンゼリカが機械化を施されたとき、当初は腹部も機械化される予定でした。
ところがローザは思いもよらぬことから削らざるを得なくなりました。
実はエンゼリカのお腹にはアルトリウスの子が宿っていた…

…としたらエンゼリカは鬱ストーリー№1候補ですね。
アルトリウス・エンゼリカに注目が集まりますが、別視点だと中々興味深い内容になります。

スポンサーサイト
2013/05/01 22:53|ロードライフTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://firilime.blog.fc2.com/tb.php/79-c3e3282a

検索フォーム 

 

ブロとも申請フォーム 

QRコード 

QR
 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。